ご希望の動物園情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト動物園リサーチ
動物園
トップページへ戻る
トップページへ戻る

動物園情報

動物園の種類・形態



動物園とは、基本的には、陸上の生きた動物を飼育・研究し、公開する施設です。その公開されている動物の種類は、哺乳類だけでなく、鳥類、は虫類、両生類、昆虫類など多種多様で、さらに魚類や水棲無脊椎動物など、水中を生活の場とする生き物を飼育・展示している動物園もあります。また、多種多様な動物を一堂に見られる一般的な動物園の他、鳥類園、クマ牧場など種類を限定して公開しているもの、また、こども動物園やサファリパーク、移動動物園など、目的に合わせて運営されている特殊な形態の動物園もあります。それぞれに魅力たっぷりですから、ぜひ、いろいろな動物園を楽しみましょう。

一般的な動物園

一般的な動物園

一般的な動物園としては、北から、「旭川市旭山動物園」(北海道)、札幌市円山動物園(北海道)、仙台市八木山動物公園(宮城県)、「恩賜上野動物園」(東京都)、「よこはま動物園ズーラシア」(神奈川県)、「いしかわ動物園」(石川県)、「名古屋市東山動植物園」(愛知県)、「天王寺動物園」(大阪府)、「広島市安佐動物公園」(広島県)、「愛媛県立とべ動物園」(愛媛県)、「到津の森公園」(福岡県)などがあります。

こども動物園

こども動物園

こども動物園とは、小さな子どもでも楽しめるよう、動物たちの種類を主に中小動物を中心にラインナップしている動物園で、一般的な動物園よりもより近い環境で動物たちを観察できるよう工夫されています。

約230種以上の動物を飼育・展示している「埼玉県こども動物自然公園」のような規模の大きなものから、住宅街の公園に併設されたこぢんまりとしたアットホームな動物園まで様々あり、また、一般的な動物園の中に、「こども動物園」や「ふれあい動物園」といったネーミングでこども動物園が併設されている場合も数多くあります。

目玉は何といっても、動物たちと直接触れ合える工夫が施されているところ。子どもだけでなく、ついつい大人も童心に帰り、夢中になって楽しめるため、他の展示スペース以上に人気を博しているところもあります。

サファリパーク

サファリパーク

サファリパークとは、動物の生態を見せる動物園の形態のひとつです。その多くは、広大な敷地を持ち、開放的な状態で動物が飼育されており、人が車に乗って巡回し、より野性に近い形で動物を観察することができる仕組みです。利用する車は、動物の形を模したジャングルバスなど園内専用の車に乗り観察できる他に、自家用車でそのまま乗り入れできる場合もあります。

また、外周をハイキングしながら動物たちを見られるコースも人気です。直接、動物と触れ合える「ふれあいゾーン」では、ライオンの赤ちゃんなどを抱いて写真が撮れるなど、一般の動物園にはない楽しみも満載です。特におススメが「ナイトサファリ」です。夜行性であるライオンやシベリアトラなどの猛獣は、涼しくなる夕方から夜にかけてが、最も活発に活動する時間帯です。昼とはまったく違う、夜しか見られない野生動物の姿が観察できます。

クマ牧場

クマ牧場

クマ牧場は、クマを中心に飼育・展示する動物園です。日本では、北海道に生息する野生動物の保護と研究のために設立された「のぼりべつクマ牧場」が先駆けとなり、日本に広まりました。野生に帰すことができないクマの保護収容施設ともなっています。「のぼりべつクマ牧場」などでは、人間が「人のオリ」に入り、周囲を取り囲むオスのヒグマたちを間近で観察するといった展示が行なわれており、クマたちの迫力ある動きを間近で体感することができます。

鳥類園・野鳥の森

鳥類園・野鳥の森

「鳥類園」や「野鳥の森」といったネーミングで、鳥類の生態が観察できるところです。森林浴を楽しみながらバードウォッチングなどができる施設が、全国各地にあります。

移動動物園

移動動物園

移動動物園は、顧客の依頼を受け、所有する動物をバスなどで依頼場所に運び公開する動物園です。主に幼稚園や保育園、小学校のような教育機関、また公共施設や地方自治体などがよく活用します。

移動動物園で展示される動物は、ニワトリ、ウサギのような小動物や、ヤギ、ヒツジ、ウマのような家畜など身近な動物がほとんどですが、中には、ラクダやキリンなどといった大型動物や希少動物を所有する移動動物園もあります。

昆虫館

昆虫館

地球に生育する生き物で最も種類数が多いのが昆虫です。そんな世界の様々な昆虫の標本展示とともに、生きている昆虫たちと触れ合えるのが「昆虫館」です。昆虫は、環境に適応するため擬態や保護色を備えることが多く、また、幼虫から成虫へと姿を変える"変態"も特徴で、不思議な体を持つ昆虫たちの観察は驚きの連続です。日本には昆虫館が数多くあり、ぜひ、一度、不思議の世界をのぞきに行ってみましょう。

CXg