施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の動物園情報を無料で検索できます。

ホームメイト動物園リサーチ

動物園情報

夜の動物園/ナイトズー&ナイトサファリ



現在、多くの動物園で、毎年、期間限定ではありますが、「夜の動物園」を見るイベントが開催されるようになりました。動物には夜行性のものも多く、昼間とはまた違う動物たちの姿に出会えるおススメのイベントです。

夜の動物園「ナイトズー」

夜の動物園「ナイトズー」

多くの動物園で行なわれているのは、夏休み期間中の「ナイトズー」です。

その一例として、旭川市旭山動物園のナイトズーの様子を紹介しましょう。

旭山動物園では、1987年からお盆期間中に、開園時間を21時まで延長しています。

日が暮れると、ヘイケボタル約600匹の乱舞が見られる「ほたるのこみち」が行なわれます。

そして、「オオカミたちの森」では、昼間は木陰で休んでいたりするオオカミたちが、動き始めています。運が良ければ「オオカミの遠吠え」を聞くことができるかもしれません。

レッサーパンダのつり橋もひとつの見どころになります。レッサーパンダは日中、木の上で寝ていることが多いのですが、夜の時間帯はどうなのでしょう? どうやらレッサーパンダの能力が存分に発揮されるのは夜のようです。

旭山動物園の大きな名物となっているアザラシが上下に移動するマリンウェイ。ライトアップされた水槽は幻想的で、アザラシたちの舞がより神秘的に見えます。

ニホンザルたちの様子もおススメポイント。夕日にあたるニホンザルの姿は、何とも言えない神々しさがあります。また、チンパンジーやオランウータンは、夕暮れと共に寝てしまいますが、その寝姿も観察してみましょう。どのようにこの動物たちが寝ているのでしょう。

このように、様々な楽しみが、夜の動物園ではできます。ぜひ、一度その面白さを体験してみて下さい。

夜のサファリ「ナイトサファリ」

夜のサファリ「ナイトサファリ」

全国のサファリパークで行なわれるのが「ナイトサファリ」です。

暗闇に光るシマウマの瞳、忍び寄るライオンの影、まさに本物の野生の姿に出会えるナイトサファリは、サファリパークのもうひとつの顔。

ほとんどのサファリパークで定期的に開催されており、楽しまない手はありません。

CXg