施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の動物園情報を無料で検索できます。

ホームメイト動物園リサーチ

動物園情報

関西エリアの動物園



日本で2番目、3番目に誕生した動物園があり、多くの人がよく知る動物園が目白押しの関西エリア。人気の動物たちも勢ぞろいしています。

天王寺動物園(大阪府)

天王子動物園(大阪府)

天王寺動物園」は、1915年に、日本で3番目の動物園として開園した歴史ある動物園で、約230種900点の動物が飼育展示されています。都会の真ん中でアフリカのサバンナを体感できるアフリカサバンナゾーンは、特におススメです。毎月第一日曜に開催される「園長と動物園散歩」や、食事シーンを間近で観察できる「ごはんタイム」なども人気です。

神戸市立王子動物園(兵庫県)

神戸市立王子動物園(兵庫県)

神戸の中心地である三宮から近く、約8万㎡以上の広大な敷地面積に、約140種800点の動物たちが飼育されている「神戸市立王子動物園」。2000年から日中共同飼育繁殖研究の目的で飼育展示が開始されたジャイアントパンダの他、コアラやホッキョクグマなど人気の動物たちが勢ぞろいしています。この動物園のもう一つの魅力が、雨の日にも動物園を楽しんでもらおうと企画された「雨やどりマップ」の配布です。雨の日の動物の見方などのポイントが書かれており、晴れた日には見られない動物の素顔にふれられるうれしいサービスです。

アドベンチャーワールド(和歌山)

アドベンチャーワールド(和歌山)

アドベンチャーワールド」は、ここで誕生して話題になった双子のジャイアントパンダをはじめ、日本で最も規模の大きいパンダファミリーに会える動物園です。群れで暮らすパンダたちが見せるしぐさや動きに、心が躍ること間違いなし。アドベンチャーワールドには、この「パンダランド」の他、陸の動物が暮らす「サファリワールド」、海の動物パフォーマンスが見られる「マリンワールド」、遊園地の乗り物が楽しめる「プレイゾーン」など、様々なエリアがあり、子どもから大人まで丸一日たっぷり遊べるのも大きな魅力です。

京都市動物園(京都府)

京都市動物園(京都府)

京都市動物園」は、日本で2番目に開園した100年以上の歴史を誇る動物園です。市街地からほど近い都市型動物園でありながら、桜をはじめ、多くの樹々が生い茂る緑豊かな動物園で、琵琶湖疏水を眺めながら休憩できる場所もあります。ヤギやヒツジ、モルモットと触れ合える「おとぎの国」や、ガラスを隔てただけの環境でライオンを間近に見ることができる「もうじゅうワールド」、チンパンジーが樹上で生活する様子を観察できる「類人猿舎」など、コンパクトな敷地の中にお楽しみポイントが満載。また、京都大学と連携し、チンパンジーなどの知性や行動についての研究も行なわれており、その研究の様子を実際に見ることができるのも大きな魅力です。

嵐山モンキーパークいわたやま(京都市)

嵐山モンキーパークいわたやま(京都市)

嵐山モンキーパークいわたやま」は、京都随一の景勝地である嵐山で、野生のおサルさんたちと触れ合える動物園です。始まりは、この地に生育していた野生のニホンザルを餌付けしてならしたことが始まりで、園内には100頭を軽く超えるニホンザルが野生の状態で生き生きと暮らしています。

入口から遊歩道を登り山頂に着くと、早速おサルさんたちが出迎えてくれます。寝転がっていたり、毛づくろいをしていたり、追いかけっこをして遊んでいたりと、まるでおサルさん世界にお邪魔したかのような光景が広がります。売店で餌を購入すれば「餌やり体験」もできます。

CXg