施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の動物園情報を無料で検索できます。

ホームメイト動物園リサーチ

動物園情報

ひらかたパーク(大阪府)



ひらかたパーク」は、1912年に開園した日本の遊園地の中でも特に古い歴史を持つ関西屈指の人気遊園地ですが、実は、たくさんのキュートな動物たちも大人気。動物園という名前はついていませんが、気軽に動物たちとふれあえる場所として、ぜひおススメしたいひとつです。

関西屈指の人気遊園地で、動物たちともふれあおう

関西屈指の人気遊園地で、動物たちともふれあおう

ひらかたパークの動物たちは、「ワンダーガーデン」「ピッコロガーデン」「どうぶつハグハグタウン」の3つのエリアに分かれて飼育展示されています。

キュートで癒される動物たちが勢ぞろい

キュートで癒される動物たちが勢ぞろい

「ワンダーガーデン」は、アライグマ、レッサーパンダ、コツメカワウソといった愛らしい姿に胸がキュンとなる動物たちがいるエリアです。どの動物ものんびりマイペースに暮らしており、その様子をただ眺めているだけで心が癒されます。

コツメカワウソは、カワウソ類の中で最も体が小さいカワウソで、手足が小さいことからその名がついていますが、実はその手はとても器用で、餌を食べる姿は必見です。また、暑さに弱いレッサーパンダは、朝や夕方の涼しい時間帯に活動するので、その時間帯に訪れるのがおススメです。

「ピッコロガーデン」は、小さな動物たちが住む散歩道。ここでは、モルモットやリスザル、プレーリードッグなど、小さくて愛らしい動物たちに出会えます。いたずらが大好きなリスザルの餌を探す姿は、ずっと見ていても飽きません。

室内で40種類の生き物たちとふれあえる「どうぶつハグハグたうん」

室内で40種類の生き物たちとふれあえる「どうぶつハグハグたうん」

イヌやネコといった身近な動物をはじめ、アルパカやペンギン、カピバラ、フクロウ、リクガメなど、約40種類の生き物たちがいる「どうぶつハグハグたうん」は、雨が降っても安心な室内にある動物ふれあい広場です。

ペンギンの他、水辺で生活しているカワウソやカピバラなどが暮らす「ペンギンいけ」、色鮮やかなコンゴウインコやフクロウたちが住む「バタバタのもり」、ヒツジやヤギたちが出迎えてくれる「パカパカまきば」など、各コーナーのネーミングもとてもユニークで、子どもだけでなく、大人も思わずワクワクしてしまいます。

土日祝には、どうぶつハグハグたうんの動物たちによる「動物パフォーマンスショー」も開催されており、気軽に立ち寄れ、1日たっぷり動物たちとふれあえる魅力満載のおススメスポットです。

CXg