ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • アスペルギルス症
    あすぺるぎるすしょう

    「亜種名」とは、生物分類学上の用語で種の下の単位である亜種それぞれの名称を言う。亜種とは、同じ生物種でも身体的な特徴に違いがある場合や、生息する地域や環境が違い、異なる集団と認められる場合に亜種という形で分類される。例えばトラであれば一種であるが、9つの亜種に分類。トラの亜種名は「ベンガル」「シベリアトラ」「アモイトラ」「マレートラ」などのようになっている。それぞれ一種のトラではあるが、アジア地域の広範に生息しており、地域や生息地の環境が違うため亜種に分けられる。北海道に棲むキタキツネであればアカギツネ種のキタキツネ亜種だ。しかし、種と亜種は明確な基準で分けられているわけではない。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ