ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • エトルフィン
    えとるふぃん

    エトルフィンとは、アセプロマジンなどと組み合わせ、麻酔銃などに用いられる麻酔薬だ。モルヒネの1000倍にも達するほどの鎮痛活性を持つと言われている。麻酔銃に使用する薬剤は、厳密には不動化薬と呼ばれ、使用条件が厳しい。日本では、獣医師によって動物麻酔薬「塩化エトルフィン」を象やカバ、キリンなどの大型動物に使用している。活性が強すぎるため、人間に使用することはできないことから、日本やアメリカでは獣医用としてのみ使用が認可されている。中国で鎮痛剤として人間への臨床実験が実施され、モルヒネよりも習慣性が少ないと主張されたが、真偽がはっきりしていないため、日本では1990年(平成2年)に麻薬指定された。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ