ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • カイツブリ目
    かいつぶりもく

    「回虫」とは、人間をはじめ多くの哺乳類の小腸に寄生する動物である。雄と雌では大きさが異なっており、雄の長さは15〜30cm、雌の長さは20〜35cm。どちらも線形動物でありミミズに似た体型である。体内に存在する回虫は小腸内に卵を産み落とすが、ほとんどは糞と一緒に排出される。しかし、経口感染により体内へその卵が入ってしまうと、小腸内で成虫になった回虫に栄養分を奪われてしまうため、予防として衛生環境に気を付けなければならない。「豚回虫」「牛回虫」「馬回虫」「犬回虫」「猫回虫」は異種間で成虫になることができないので、糞便の検査では選出できないものである。他の種類でクジラ類の回虫がいるが、人体に入っても胃の方へ迷走するため、すぐに死滅するので寄生することはない。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ