ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 鯨類
    くじらるい

    「クジラ目」とは、クジラやイルカの仲間に属している海生哺乳動物の総称のこと。大きく分けると、マッコウクジラやイルカなどの歯を持っているハクジラ亜目と、ヒゲ板によって濾過したプランクトンを食べるミンククジラなどを含むヒゲクジラ亜目との2つに分類される。ヒゲクジラ亜目に属しているクジラは、3科11種。最小種のものは16メートル程度ものもからおり、多くは十数メートル以上となっている。一方ハクジラ亜目に属しているものは6科に分類され、最小のもので1,5m、大きいもので18mのものまでがいる。鯨とイルカの違いは、体の大きさによる呼びかけであるとされているが、一般的に体長4m以上のものをクジラ、4m以下のものをイルカと呼ぶ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ