ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • くる病
    くるびょう

    「グロージャーの規則」とは、住む地域によって恒温動物(哺乳類や鳥類など)のメラニン色素が少なくなり明るい色調になったり、逆にメラニン色素が多くなり、濃い色になったりする現象のこと。
    例えば、鳥類や哺乳類などの同種や近縁種が、寒冷や乾燥する北の地域に生息するものよりも、温暖や多湿など南の地域に生息している動物の方がメラニン色素が少なく、明るい色調である。また、昆虫類も同様の傾向がある。このグロージャーの規則は、動物界の全般に言える規則というわけではなく、温暖湿潤条件により「自然環境の色が濃いため保護色効果の規則をもつ」との議論もあり、また低温が黒化をもたらす場合もあることから、この規則に添わないことも多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ