ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 経営理念
    けいえいりねん

    「経営」とは、動物園を運営する上で必要な費用や運営全般のことを言う。「経営」には、国からのお金で運営される「公営」と民間のお金で運営される「民営」の2種類がある。「公営」は、国からの資金で運営されるため、入園料も安く、子供は無料となるところも多い。飼育員は公務員試験に受かった人だけがなることができる。一方、「民営」の場合は、民間運営のため、入園料は高額で、働く人も公務員とは限らない。「民営」の場合、赤字経営になった場合は、潰れてしまうというリスクがある。また、動物園は動物にかかる飼料や購入費より、光熱費や水道費用の方が占める割合が大きい。1975年(昭和50年)以降、動物園は、民営も含め、ほぼ公共事業となっている。そのため、公共による補助、会員や寄付が公共支出に値すると考えられている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ