ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 行動学的配置
    こうどうがくてきはいち

    「国際血統登録」とは、絶滅の危機にひんした種や亜種を対象とした、最新の正確な血統情報を維持する目的で、飼育下の個体を登録することを指す。世界動物園水族館協会(WAZA)は、飼育下にある約150種の希少動物に対し「国際血統登録」を実行・管轄。適切な人物を担当者として指名し、近親交配による遺伝子の劣化を防ぐなど、種の保存に働きかけている。生息地では絶滅し、動物園や水族館においてのみ生き残っている野生生物も存在(シフゾウ、モウコノウマ、ヨーロッパパイソン、アラビアオリックス、カリフォルニアコンドルなど)。日本国内では、ニホンコウノトリ、タンチョウ、ニホンカモシカ、マナヅル、ナベツルの5種が「国際血統登録」である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ