ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 市民ズーネットワーク
    しみんずーねっとわーく

    「耳標」とは、家畜の牛、豚、羊などの個体識別のため、耳に付ける標識のこと。動物園で飼育する動物においても、個体数が複数の動物は色付きの耳標などを付けて動物の個体識別が分かりやすく工夫されている。耳標を付けることで、個体管理の取り間違えを防止でき、瞬時に個体を識別できる点がメリットだ。動物園の動物は、「個体カード」と呼ばれる戸籍が存在し、性別、生年月日、父母の情報、飼育場所と飼育担当者など、生存に関する情報が記載されており、繁殖の際にも活用される。動物園で飼育する絶滅危惧種の動物の個体数なども含め、個体を識別することは重要だ。耳標の他に、マイクロチップや金属の脚環、プラスチック製の色環や入れ墨などの方法で個体識別が行なわれている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ