ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 種差別
    しゅさべつ

    「重弁胃(第三胃)」とは、牛の第三胃で消化物から水分を絞り出して吸収する部分。食肉としてはセンマイと言われる部位。牛の胃袋は4つに分かれており、食べ物を一度で消化せずに反芻という方法で消化する。反芻を行なうことで、より消化吸収しやすくなっている。重弁胃は全胃袋の約7%の大きさで、第一胃と第二胃で発酵分解した食べ物を、より細かく分解し水分を除去。その後第四胃へ運搬する役割も担っている。別名で葉胃または葉状胃とも呼ばれる。その名前から想像できるように、重弁胃の内膜面は葉っぱのようなヒダが何枚も重なっており、消化される食べ物をすりつぶすような構造。重弁胃自体は、三日月のような形で表面には突起物がたくさんあるのが特徴だ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ