ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 巣箱
    すばこ

    「スズメ目」とは、鳥網の一目のこと。この目には小鳥などの多数の鳥が含まれており、数としては55〜70科に分類されている。よって、鳥網科の3分の1以上が、スズメ目に属す。これら諸科に属する鳥は、雀顎型の口蓋骨をもっており、足の指は3本が前を向く三前趾足となっている。カワガラスなどの少数の例外を除いては、すべて陸での生活で、樹上生活だ。三前趾足は、樹上足と同時に歩行足でもあるため、スズメ目である多くの鳥は地上での生活を行ない、地上生活をしている鳥も、三前趾足が基本となっている。スズメ目は、鳴管の進化及び、さえずりの発達が特徴。スズメ目に一番近い縁を持っているのは、キツツキ目と言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ