ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 生息域内保全プロジェクト
    せいそくいきないほぜんぷろじぇくと

    「生息域内保全」とは、生物の個体群を、自然な環境のなかで保全すること。生物多様性の保存のため作られた「生物多様性条約」では、生息域内保全が原則。「生息域内保全」は自然環境のなかで、生態系や生息地保全のため、適切な保護管理システムの設置と管理が求められる。渡り鳥や回遊魚など、長距離移動する種の場合は国境を越えた対応が必要だ。1992年に制定された種の保存法で指定する「国内希少野生動植物種」の「生息地等保護区」が「生息域内保全」に相当。動物園においても、実際に職員が直接、希少種の生息域内へ出向き保全活動に従事したことで成功した例もある。動物園においては「種の保存」の観点から、「生息域外保全」の役割が期待されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ