ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 中間宿主
    ちゅうかんやどぬし

    「中間宿主」とは、寄生生物が最終的に寄生する終宿主に着くまでの間に、一時的に寄生する生物のこと。寄生生物の中には、生育の段階に応じて、1、2種類の別の宿主を必要とするものがあり、幼生期の宿主のことを中間宿主と言う。人の寄生虫の場合、日本住血吸虫がミヤイリガイを中間宿主とする。日本住血吸虫の中間宿主である貝は水陸両棲であり、湿った陸地でも見ることができる。一方で、アフリカの住血吸虫の中間宿主貝は、川や池、湖など水中にのみ棲息。他にも、肝臓ジストマの場合は、マメタニシやタナゴを中間宿主とする。人などの哺乳類の肺に寄生する肺臓ジストマは、第一中間宿主を、カワニナ、第二中間宿主をサワガニ、モクズガニとする。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ