ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 豚丹毒
    とんたんどく

    「鉛中毒」とは、鉛の摂取が原因で起こる中毒のこと。かつては鉛毒とも呼ばれ、北海道では、鉛散弾を摂取した水鳥や、エゾシカなどの残滓に鉛散弾の破片が残っていて、それを摂取した希少猛禽類などが鉛中毒を発生させた。このような被害が発生したため、2002年(平成14年)に水辺域などに鉛散弾の使用禁止区域を設定し、捕獲鳥獣などの放置を原則禁止する「指定猟法禁止区域制度」が創設された。北海道においては減少したが、依然として鉛中毒の被害は発生している。また、動物園などの獣舎の檻にはサビ止め塗料が塗ってあることが多い。このサビ止めの中には鉛が含まれており、サビ止めが塗ってある檻を舐めてしまうことで、鉛を摂取してしまい鉛中毒になってしまう。鉛中毒になった場合、鉛をとり除く薬を注射することで症状が改善する場合がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ