ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 地方病性肝炎
    ひほうびょうしょうかんえん

    「皮翼目」とは哺乳類の一種のことを言い、「ヒヨケザル目」とも呼ばれる。「皮翼目」は臆病な性格で夜行性と言われている。確認されているのは「フィリピンヒヨケザル」と「マレーヒヨケザル」の2種類のみ。「皮翼目」は身体を覆っている皮膚が膜のようになっている「飛膜」を持つ。その「飛膜」を使えばモモンガやムササビのように、木から木へ滑空することができるのである。また、指の間にある膜や身体の膜を使い空気抵抗を操ることでスピードが遅くても落下することはなく、100メートル以上も滑空すると言われている。「皮翼目」は特定の巣や寝ぐらを持たない。そのため子育てをしているときは「飛膜」で子供を覆うようにして眠っている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ