ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • フライングケージ
    ふらいんぐけーじ

    「ブリーディング・ローン」とは、動物園や水族館同士でとり交わす契約により、相互に動物を貸出し、あるいは借り入れる制度のこと。希少な動物を絶やさぬよう、各園で協力し、種の保存を行なうことを目的としている他、新しい血統を取り入れ、近交劣化を防ぐというメリットもある。この制度は、「希少な動物は個人や各動物園、水族館の所有物ではなく、世界共通の財産である」との考えに基づくもの。動物の購入費用がかからないため、ゴリラといった希少動物の移動も活発に行えるのがメリットである。例えば上野動物園では、京都市動物園や日本平動物園などからゴリラを集め、繁殖を図った。2000年(平成12年)に千葉市動物公園からきたモモコが、モモタロウを出産している。なお、この制度においては動物の所有権所有は残したままで、生まれた子どもは貸し手と借り手とで分配することになる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ