ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 補充卵
    ほじゅうらん

    「補充卵」とは、鳥類の産卵方法のひとつで、生む卵の数が一定でなく、巣に卵がないと補充するように産卵する性質のことを言う。別称は「補充産卵」。ニワトリなどの多くの鳥類はこの性質を持つ。鳥の産卵には周期があり、その周期の中で生む卵の個数が一定である鳥もいる。補充産卵に対してこのような鳥は「非補充性産卵」と呼ばれ、インコやオウム、セキセイインコなどペットとして飼育される鳥類に多い。家畜として飼育されるニワトリは、補充産卵である性質を利用して、人間は生産された卵を得る。巣の中に卵がない、もしくは数が欠けていると数を揃えるために産卵して補充することで、ニワトリは一日に複数個卵を生むことがあるが、ただし生む卵の数に制限はないとされるニワトリも、加齢によって卵の生産性は落ちる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ