ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 無胃魚
    むいぎょ

    「道しるべ物質」とは、アリが体内から出す匂い物質のことを言う。この「道しるべ物質」は「道しるべフェロモン」とも呼ばれている。アリが餌を見つけると、餌までの道、そして餌から巣に帰る帰路を仲間のアリに知らせるために「道しるべ物質」を分泌。「道しるべ物質」はアリの腹端から分泌され、お腹を地面につけながら歩くことで「道しるべ物質」のついた道を仲間のアリが感知するのである。アリが行列を作って歩いているのはこの「道しるべ物質」の匂いをたどっているため。アリの「道しるべ物質」は揮発性の高い物質であるため、餌がなくなると「道しるべ物質」の匂いは消える。また、「道しるべ物質」は酸性の物質であることが判明している。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ