ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • メタン
    めたん

    「メタン」とは、単純構造の炭化水素。1個の炭素原子に4個の水素原子が結合した分子である。常温、常圧で無色、無臭の気体であり人間に対する毒性はない。メタンは油田やガス田から採掘されたエネルギー源のひとつの天然ガス。その他に、一酸化炭素と水素を反応させることで大量に得ることが可能だ。光の刺激によって水素がハロゲンと反応することで、発熱反応を起こす性質を持っている。その特徴を利用して、日常生活の中では燃料用のガスや都市ガスに使用されている。またメタンは、二酸化炭素の21〜72倍の強力な温室効果のあるガスで、産業革命以降、二酸化炭素などの排気量増加による地球温暖化が世界中の社会的問題に。メタンは火山ガスから放出されているため、メタンをエネルギーとして利用していく方法が考えられている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ