ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 野生動物リハビリテーター
    やせいどうぶつりはびりてーたー

    宿主特異性とは、寄生生物などが特定生物のみを宿主とする性質を示すものである。例えば、宿主特異性の強い寄生虫としては、鳥類のマラリア原虫は人には感染しないなどが挙げられる。犬や猫に寄生することが確認されている外部寄生虫の一種「イヌツメダニ」は、宿主特異性が比較的低いのが特徴であり、犬や猫など寄生宿主の上で、卵、幼虫、さなぎ、成虫と成長していく。宿主特異性が低いので他の動物からの感染が成立するが、人の皮膚では繁殖ができないので、一過性に感染した場合でも炎症を起こす程度だ。人だけを宿主とする宿主特異性をみせるウイルスのひとつとして「エンテロウイルス」が挙げられる。感染経路は接触感染を含む飛沫感染などがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ