ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • 予防接種
    よぼうせっしゅ

    「予防医学」とは、疾病やけがの予防対策、健康増進、寿命の延長を目的とした医学分野のひとつ。予防医学は、一次予防、二次予防、三次予防の3段階に分類される。動物園における一次予防とは、飼育係や獣医師が飼育経験や文献等から得た栄養学的、飼育管理上の知見を動員して動物の健康管理を行なう。動物園では一度感染症が発生するとまん延する危険性が高いので、ワクチン接種も行なっている。二次予防は、発生した疾病や障害などを早期発見し、重症化を防ぐ対策のこと。動物の場合、病気をしても弱っていることを隠そうとする傾向があるので、普段の動物の動きや反応をよく観察し、異常な点があれば早期に発見できるようにしておくことが重要とされる。三次予防は、リハビリテーションなどによる機能回復や飼育施設の不適合、不備による事故の再発防止がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ