ご希望の動物園情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

動物園用語集

動物園用語集 動物園用語集

文字サイズ

  • ワクチン
    わくちん

    「ワイル病」とは、「レプトスピラ症」という感染症により、身体の機能が侵され重篤な状態に陥ってしまった病状のこと。ワイル病になると、死亡する確率が高くなる。ワイル病の前段階の「レプトスピラ症」とは、レプトスピラ症を引き起こす細菌により、引き起こされる病のこと。世界各国、多くは熱帯地方で発生が確認されている。感染性の高い病気ではあるが、人から人への感染はまれにしか起こらない。感染経路としては、レプトスピラ症に感染している動物のフンや尿に汚染された土壌や水が、身体の傷や粘膜に接触することによる。湖や沼での水泳など水に関連するレクリエーションで感染する可能性も。洪水などの自然災害の後にも感染の危険性が高くなる。ワイル病を予防できるワクチンは残念ながら現存しない。万が一感染が認められた場合には抗生物質の投与が行なわれるが、早期の段階で処置を行なうことが必要である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の動物園を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ